2013年03月31日

桜と市民美術館

写真はクリックで大きくなります。


春が早かったせいか、3月は忙しく過ぎました。
花冷えと暖気が交互に来て、月末まで散らずにいてくれた桜もあと少しで終わるでしょう。
桜は満開になると美しすぎて寂しいし、散りはてると何か重大な時が過ぎてしまった喪失感がつのります。
それでも様々に桜を堪能している今年です。

sakura2013.jpg

厚木は桜の多い街です。

sakura20132.jpg

高嶋の作品とコラボしているしだれ桜。

sakura20133.jpg

割れ瓶に投げ込んでウッドテラスに置いたさくらも楽しみました。ご近所の方にお裾分けしたり、、、

sakura20134.jpg

美術館の目下の最大の話題は、高嶋の作品「スイカはいかが』を、公園に設置する企画が進んでいること。
街中をアウトドア美術館にして、アート空間を造ろうという市民活動の挑戦が始まっています.
市内の彫刻作家やアートボランテイアと図って市民美術館を造ろう、そんな試みです。
文化条例も制定されて、行政と市民活動団体が恊働事業として推進していくことになったわくわくする事業です。
納得のいく展示ギャラリーをもたないわが街、街角にも公園にもアートが極めて少ないわが街の、文化づくりの挑戦は順調に進むでしょうか?
アトリエのひじもんさんが中心に活動しています、、、フレー!


posted by EIKO at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリエ歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

a a small ひな祭り

3月3日.
ひな祭りをしています。
飾り付けは2月26日。

hina.jpg
小さなひな祭りです。
大理石のテーブルにすっぽり納まりました。

kouji.jpg

今年は甘酒を手作りしました。
米麹500g、1合の米を400CCの水でたいて、40度Cまでさまし、麹をよ〜く混ぜます。
炊飯器に戻して8時間保温で放置。
途中2回良く描き混ぜます。
出来上がり!

hina2.jpg

家のあちらの棚、こちらのテーブルと寂しげに所在なさげにしていた人形達を,実は昨年松江の寺に送ったのです。そこでひとまず人形供養をしていただいたのです。
館長も人生のお片付け世代に足を踏み入れましたので、、、、。

ひな祭りが終わったら、小さな内裏雛達は箱に収めて部屋の戸袋にしまいます。
もう少し人生を共にしようと残した人形たちの痛んだ洋服や帽子も新調しなくっちゃね。





posted by EIKO at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリエ歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。