2013年08月30日

館長の夏ライフ 2013 の4

アートピクニック

アートフェスの呼び物 アートピクニックにも参加しましt。
「木の実のアクセサリーを作ろう」コーナーをはって、、、、

実行委員長で企画立案から広報まで一手に請け負ってがんばってくださったhosaka
さんの発信する「清水高原の風」を見ていただくと、読んでいただくとよ〜く様子がわかります。

eiko
は我が山荘に滞在中のフッキングアーテイストkojimaさんと2人で山の唐松ぼっくりや、メタセコイヤボックリ、ツルアジサイの実、ヤマハハコの花や葉っぱやとにかく様々を使ってイヤリングとブローチづくりのワークショップを張りました。

小さなデザインに高原の自然を盛り込む作業です!

ap6.jpg

耳元で高原の風がそよぐ気持ちに成るアクセサリー!

高原の住人、村からの訪問者が加わってたのしい、、、!皆さん素晴らしいアーテイストです!素敵な発想力!
ブローチは帽子に飾って、イヤリングは耳元に!

ap4.jpg

ふくろうをチェーンソーで削り出して行く作家の木の香が広がるコーナー。

tsujino.jpg

一緒に草木染めのワークショップを出したtsujinoさんのコーナー。
藍の生葉染め、高原の冬青で染めたワインレッド、マリーゴールドの花はイエロー、ゲンノショウコはおちついたブラウン、藍にマリーゴールドを掛けると緑に、、、。
天女が衣を脱いで、その辺で沐浴をしていないかしら?

高嶋の遺作展の折り、銀座の画廊でパホーマンスしてくれた友人が、この高原のアートピクニックで同じパホーマンスを繰り広げていたのにもびっくり!

夢中になって年甲斐も無く跳び廻っていて撮影できなかったのが残念です。

因にこのピクニックで購入したのは 左利き用のケヤキの料理用へら。
トウモロコシ。
来年はテーブルのパン粉を掃き寄せる可愛い箒かな?

来年また賑やかに個人的バージョンアップを果たして参加したいな!

つづく


posted by EIKO at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリエ歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

館長の夏ライフ 2013の3

    写真はクリックで大きくなります

 標高1400mの高原の山荘横町の入り口に TAKAHASHIさんの流木工房があります。
深紅のバイク、運転席に座って作業出来る深紅の大草刈り機がモダンアートさながらに迎えてくれるおしゃれできさくな工房です。
TAKAHASHIさんは森の仙人というにはあまりに行動的、高原のアーテイストと呼んだら照れてかくれてしまうでしょう。冬でも軽トラで山を下りて仕事をしている定住人です。
さっと現れてクマザサまじりの草を刈って道路脇の整備をしてくださるオタスケマン!

takasan1.jpg

 樹木の高い枝にハンギングしたモビール 作品

taka2.jpg

 工房の一角に止まったトンボ ! 竹とんぼ!

この工房には愛犬のCOOが留守番をしています。
なんと館長の愛鳥ウロコインコのCOOと同名!
TAKAHASHI COO 君の撮影は忘れましたので館長宅のCOOで!

coo.jpg

 アートフェスはまだはじまったばかりです!
posted by EIKO at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリエ歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

館長の夏ライフ 2013、、、、2

 
nonki3.jpg

2軒どなりの画家のnonkiさんのガーデンギャラリーを訪問しました。
流木を使ったインスタレーションは今年も自在に森に舞っていました。

nonnki1.jpg

かけすもびっくり!
獲物を探しに下りてくる猛禽類だって、一寸ひるんで、そのあとは作品の豪華な目ん玉に敬意を表しに再訪問するでしょう!

nonnki2.jpg

ほら!

nonki4.jpg

素敵なガーデンギャラリー堪能です。

その夜は、nonki邸で、山の仲間が集いました。
信州のうまい酒、ほうば味噌、チチ茸のスープ、チーズとフランスパン、ポテトサラダ、ズッキーニのソテイ、チキンの蒸し煮、、、etc.etc.

2013 夏の山のわいわい、、、因にアートフェスのキャッチコピーは「わくわくする出会いとコミュニケーション」です。

つづく

posted by EIKO at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリエ歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

 館長の夏ライフ 2013夏

      写真はクリックで大きくなります
8月◎日
「どいうしたの 生きてるの?生きてないの?
ブログが5月から動いていないよ!
有り難いことです。そんな心配をもらって観劇!サボリを反省!

はい,生きています。忙しく生きています。

今年の8月も安曇野の清水高原アートフェスに参加していました。
http://www.d5.dion.ne.jp/~itsutsu/kiyomizu/News.htm に高原情報が満載です!

eikoにかんしては8/10~8/20の10日間限定の森のギャラリーオープンです。

sekibu5.jpg
    玄関 welcome ボード

我が庵のインドアギャラリーの開催時間はpm1:00~4;00です。
時々午前中のお客様も見えて、これも welcome です。

sekibu1.jpg
     大自然の中では点になってしまそうな作品

展示作品はいくつかの野外展示を経て、これが最後の機会なのです。
幾分くたびれて、それでもこの果敢な森の緑の中で伸びやかで幸せげです。

sekibu2.jpg

ほら!

sekibu4.jpg

どこまでもどこまでも深緑のなかに、飲み込まれそうになりながら、遊んでいる「DREAM CATCHER 」をテーマにした作品達です。

sekibu3.jpg

今日はまずはここまで、、、
明日につづく
posted by EIKO at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリエ歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。