2014年06月08日

登坂秀雄野彫刻展

写真はクリックで大きく成ります

清水港湾博物館で開催中の彫刻家登坂秀雄の個展を見にでかけた。
umino.jpg
登坂秀雄彫刻展
海の声 地の響

静岡市清水区港町2−8−11 フェルケール博物館 4月19日〜6月15日
kaijou.jpg
登坂氏は高嶋の友人。
弘前の駅前彫刻群の一角にも,高嶋の作品と並んで登坂さんの作品が設置されてます。
彼の作品の、石の素材感を忘れさせる有機的で繊細な曲線と、石の揺るぎない存在の確かさを持った造形が好きです。

sakuhin1.jpg

sakuhin2.jpg

清水は新幹線を使うには微妙な場所です.
熱海まで新幹線でそこから各駅停車?静岡まで行ってそこから戻るの?
小田原まで急行、小田原から各停で海を観ながらのコースを選択したら,丸一日のゆっくり旅に成りました.
駅弁の昼食、河岸の市場で寿司などいただいて、、、、海はいいな〜。

久しぶりに再会した夫妻の作家元気と人間元気を高嶋に報告しようと呟く良い小旅行。

パートナーの真澄さんの個展 とさかますみ「遊雲」も静岡市で始まります。
静岡市 千代田画廊 6/20〜6/29
うん、、また出掛けよう!
posted by EIKO at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリエ歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。