2014年11月05日

aki あき 秋

2014年11月5日

kioku-.shukyoku-.jpg

10月はひとっとび。気がつくときっぱり秋が深まっていました。

kazeyo!.jpg

所属している流形美術会の本展が終わって,地元の美しい丘で行った野外彫刻造形展も済んで、子供達を相手に楽しんだ「木の実のアクセサリー」のワークショップもとにかく終了して,、、、そうやって更に秋は深く、そして忙しく時が流れました。

yama3.jpg

それから信州の清水高原の家に置き去りにしてきた作品を持ちに中央道を走って、、、、、.
(もうすぐ小学校の教室を美術館にする企画に一枚絡んでいて、作品展示をするのです。)

下界の秋も美しいけれど高原は別世界。断末魔のごとき深く秋。
唐松は黄金の落葉です。

車道の両サイドにも落ち葉。

yama.jpg

走り登って走り下るにはもったいない世界でした。

こんな時、人は誰でも自分に呟きたく成りますね。
つきなみに、、、そんなに急いでどこへ行くの?

人生が終わっちゃうよ!
さあ少しゆっくり11月を生きよう!
posted by EIKO at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリエ歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。