2016年01月29日

GU-TARA館長手抜きぶろぐ 記憶

写真はクリックで大きくなります。
11月の個展開催は凄くし劇的な素敵な時間でした。
会場:東京原宿の積雲画廊。
原宿駅から徒歩30秒、地下鉄神宮外苑前原宿駅から徒歩3分。
こんなに大勢の本当に得難い友人、仲間に出会って、エネルギーをいただいて、今表現する楽しさを生きているんだとしみじみ感じた1週間でした。

私の人生のポケットにはこんな凄いこんな素晴らしいこんなわくわくする人材達との出会いが有ったんだと、、

koen1.jpg

a-piece-of.jpg


koten3.jpg

koten4.jpg

koten2.jpg


pieces-of-.jpg

pieces-of2.jpg

ゆっくりやってきた秋。画廊前のイチョウの木は年内に紅葉するかしらと思えるほど呑気に真緑の姿を見せていた11月の原宿。
日本にはこんなに若者が溢れるほどいたんだと少々安心した原宿竹下通り。その入り口に位置した画廊から見る街にはエネルギッシュなおしゃれな時間が流れました。
新たな出会い、懐かしく愛しい友たち、いまも一緒に吊るんで活動する仲間たち、人生の先輩と改めて呼びたい方々、、、アートの糸が手繰り寄せてくれた優しいい時間・・・・
posted by EIKO at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリエ歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。